事業内容

薬学研究をベースに発酵食材及び菌類原料に由来する健康機能性天然成分の安定供給を追求します。弊社は、医薬品サプリメント製造の盛んな北陸地区で、「天然由来の医薬品・食品素材の探索及び機能性評価」を長年にわたり携わってきた、太田富久金沢大学名誉教授を研究所所長に迎えました。研究場所を北陸の産官学連携の中心地の白山市専福寺町及び石川県立大学横のI-BIRDに置き、様々な特徴ある食材の機能性を研究し、その成果を企業様に提供しております。それは健康食品だけではなく、化粧品原料や衣食住の様々な分野にわたり、それらを通じて健康の質の向上に役立てられるように社名をOHTA(Optimal Health by Total Approach)としてスタートしました。
最近話題のイチゴポリフェノールを使用した溶けないアイスクリームをはじめ、ハトムギの研究、きのこの機能性など健康生活に密着した食材の応用研究が進められております。発酵食品や菌類(きのこ)の持つ機能性が生活習慣病の改善に役立つことが長年の研究成果として報告されていますが、菌類や発酵食品は条件により出現する機能性が安定せず、安定した生産が難しい素材でもあります。そのためOHTAでは様々な企業から依頼を受けて、今まで勘に頼って生産していた素材に、薬学的メスを入れて高機能な原料を安定的に生産できる手法を確立し、今後世界で数千万人と呼ばれる生活習慣病予備軍の人々に喜ばれる健康食品や医薬品を提供していきたいと考えております。企業が開発する健康食品には開発ストーリー(顔)が必要です。原料・製造・評価という開発過程において研究成果をエビデンスとして提供できるようにOHTAでは、企業様向けに研究成果を提供してまいります。

会社パンフレットおよびきのこ研究関連は下記よりダウンロード又は表示ください.

会社紹介パンフレット
バイオジャパンパンフレット

きのこ研究紹介パンフレット

事業内容 事業内容 クリックで拡大できます。
会社パンフレットは下記よりダウンロード又は表示ください.

会社紹介パンフレット

OHTAの7事業
1 機能性繊維商品開発
2 クリニック向けサプリ・化粧品・商品開発
3 睡眠と記憶サプリ、認知症予防サプリ
4 天然成分機能素材原料開発
5 発行酵素技術美容効果の高い抗酸化物質の開発
6 溶けないアイスの応用
7 水質改善技術モール泉活用化粧品開発、製造