OHTA 太田富久研究所へようこそ

弊社はベンチャー研究室から世界を目指し、日々、食品原料・化粧品原料の研究開発を行っております。

/NMN原料のみ100%のピュアサプリ  でも味はビタミンCより美味しい

他社にない弊社サプリメントの特徴(開発ストーリー) 

 ピュアーサプリメント(透明なサプリメント)の製造販売と受託製造を行っております。

ピュアサプリメントって?

現在サプリメントは粉末、打錠、カプセル、ドリンクいろんなタイプがありますが、機能を求める主原料以外に

粉体原料を安定させるため様々な賦形剤が入れられています。粉末やカプセル、打錠の場合はほぼ70%以上が

賦形剤(セルロース、二酸化ケイ素、デキストリン、麦芽糖等)で占める場合がほとんどです。

今まで量産時は複数の原料を混合して、その後、混合粉末の物性(粒度や流度)を測定し、賦形剤を使用して

量産可能な粉末に調整し、粉末やカプセルや打錠と行った形態に仕上げて量産しておりました。

(弊社では、現在でも一部の量産品やOEM品では上記対応しております。)

しかし

たった数百mgの原料を飲むために、エビデンスの不明確な原料や賦形剤をメーカの提供する情報のみで購入し

飲むことは本当に良いのか?

サプリメント提供側としてユーザーの立場に立っていないのではないか?

そこで金沢大学名誉教授 太田富久先生(薬学博士)と検討を重ねた結果、機能性を持った1種類の原料のみをサプリメントとして

提供するのが本当のお客様の立場に立った商品ではないか?

その言葉に、お客様が望むのは健康に役立つ、効果のある原料だけを自分で選択して摂りたい。

当たり前の要望ですが、その100%ピュアーサプリメント実現のために、目的原料粉体の特性に応じた商品充填方法が必要になりました。

ただし商品化にあたり充填方法ですが、100%原料の粉体の特性(サラサラ度合い)により、計量から充填まですべて手作業となり

量産が不可能となります。(通常量産は粉サラサラ度合いを賦形剤で上げて、機械の枡を使い自動計量自動充填)

量産が不可能ということは完全手作業のため、1日製造できる個数が100個までです。また作業も無菌状態で充填する必要があります。

弊社ではクリーンベンチを使用し(無菌充填)で原料をmg単位まで測定して1個1個丁寧にアルミジップに原料充填しております。

1個1個丁寧に無菌充填しております。(クリーン度 クラス100基準)

このようにピュアサプリメント(透明なサプリメント)を手作りして一般のお客様のご要望に

応じております。なお量産できず手作りになりますが、メーカ様のOEMのご要望も

広くお伺いして、小ロット生産10個から受託していきたいと考えております。 

2024年6月 代表社員 西郷智純

/

弊社の製品において機能性の出ない原料は使用しておりません。

試してみて2週間以上体感を感じられないものはサプリメント原料や化粧品原料として使用しないことを宣言します。*1

エビデンスのある本物のサプリメントや化粧品をEC分野へ提供していきます。

弊社は研究者のみのベンチャー企業なので、まだ出来ることは限られていますが、その中で社会に貢献できる技術はこのホームページ上で公開していきます。

ぜひこのページの内容を見て検討していただき、実際にOHTAの製品を手にとっていただければ幸いです。

                                       2023年9月 代表社員 西郷智純

*1個人差はありますが7割以上の方が体感できることを目指しております。(エビデンスより)

一般のお客様はこちらのページから参照くださ

https://ohtalab.shop 

食品製造業者様・化粧品製造業者様・通販業者様は下記またはトップメニューから参照ください。

IBIRD研究所(外観)